ボトックスとヒアルロン酸の注射の効果

効果

年齢を重ねると増えてくるのがしわです。しわがあると老けて見える事があります。しかし、美容外科などでボトックス注射や、ヒアルロン酸注射をする事でしわを改善する事が出来ます。しわがなくなると10才ほど若く見える人もいる程です。

手軽に行えるので人気のある注射です。ボトックス注射の効果は、筋肉の緊張や収縮を弱める事が出来ます。その為しわを取る効果があります。ボトックス注射は、しわを改善するだけでなく、肌にハリが出て美肌になる事が出来ます。ヒアルロン酸は化粧品にも良く配合される成分で、保湿効果に優れています。ヒアルロン酸という名前は聞いた事があるという人は多いでしょう。これを直接肌に注入出来るのが、ヒアルロン酸注射です。

これもしわを改善するのに役に立ちます。手軽に出来ますが、費用は高く1箇所数万円してしまいます。数か所注射をすると10万円を超えます。しかし副作用の心配もありませんので安心して注射を受けられます。

ほうれい線の改善にヒアルロン酸とボトックスの違い

ほうれい線

年齢を重ねると、気になるのがほうれい線という女性は少なくありません。鼻から口へかけて、深く刻まれたしわは、実年齢以上に老けて見えてしまう可能性があります。肌を若々しく見せるには、2通りの方法が考えられます。それらは、ヒアルロン酸とボトックスです。

ヒアルロン酸は、肌のたるみが原因で、表情による影響を受けないしわを改善させる効果があります。ボトックスは、表情筋の動きによって生じるしわ、例えば額や眉間のしわに効果があります。どちらも10分程度という短時間の施術が可能で、ダウンタイムが少ないというメリットがありますが、効果を持続させるには定期的な施術が必要です。

一般的には、たるみが原因による深く刻まれたしわには、ボトックスよりヒアルロン酸の方が効果が期待できるとされています。しかし重要なことは、それぞれの方法のメリットやデメリットをしっかりと理解した上で、どちらを選ぶのかを検討することだといえます。